【村瀬広樹のUTAMARO(ウタマロ)日記~プロレス武者修行 in メキシコ~】68「メキシコでの生活」

Aprendí mucho en México.
Estoy muy agradecido a mis colegas mexicanos.
Quiero ver a todos de nuevo.
Y quiero pelear de nuevo.
Gracias, México.

さぁ〜始まりました世界UTAMARO滞在記。

まもなくメキシコ生活も終わりを迎えようとしています。
となると…そうです!
今週はメキシコでの生活を振り返ろうと思います。

今年に入り、すぐにメキシコに渡り、今日まで生活をしてきました。
メキシコに入国しもう初日から驚き、トラブルの嵐(笑)
空港に到着し、入国はできたものの、お迎えに来てくれる友人が4時間の遅刻。
なんとか合流できたものの「空港からすぐ近く」と、聞いていた家に高速バスで5時間(笑)
しかも、そんな究極に疲れている中、家に到着したら、今日はこれからルチャ練習とのこと…。

そんな「何一つ予定通りいかない国」と、知り始まったメキシコ修行。
だいぶメキシコスタイルにも慣れてきて、俺も心は立派なメキシコ人。

いや、良いのか俺!?
つまり時間にもルーズで、発言にも大雑把な発言になってきているということだけど…!?

それは「日本に戻ったら治さない」と、誰も俺と付き合ってくれなくなるな(笑)

試合でも大きな怪我やトラブルがなく、終えられたことに非常に感謝と安心したよ。
相手からしても、俺は普段戦いあっている相手じゃないから、やりずらかったこともあっただろうし。

でも、張り手やチョップは痛かったな〜(泣)
相手(俺)が外国人だからなのか「絶対俺の時だけ異常に強いだろ〜!!」って、思うぐらいのチョップが何度もされたし(泣)

まぁ、そしたらこっちもエルボーじゃなく、チョップに変更して、それ以上にお返ししましたけどね。

まぁ、でも本当に沢山の練習をしたり、試合にも参加して、ルチャスタイルを俺の戦い方の中に取り入れることが出来て、満足満足。
早く日本のみんなにお披露目したいな。

それに日本より貧しい国に居たからこそ、知れた人との助け合い、仲間の大切さ、そして食料などの物の大切さを、とても知ることができて、これからの人生にとても糧になった時間でした。

日本にいたら気づかなかったことを、沢山気づくことが出来たよ。

いろいろ、本当にいろいろトラブルはあったけど、無事に終わりを迎えることが出来て、良かったよ。

「また来たいか?」って聞かれたら……

う、うん(汗)
行きたいです(笑)

って、感じで答えるよ。

来週はメキシコで撮った写真が沢山あるから、それをお見せしますよ。
「世界UTAMARO滞在記〜メキシコ写真編〜」って感じで。


オッと〜〜♪
そろそろ餌の時間だ。
また満月の夜にでも。。。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事