【W‐1】12.31『WONDER CARNIVAL』GAORA TV チャンピオンシップは‟ワールドフェイマス”ヨシタツvs‟新宿フェイマス”立花誠吾<12.15会見>

12月15日(日)、都内・東京スカイツリーのソラマチにあるJ:COM Wonder Studioにて、12月31日のW-1『WONDER CARNIVAL』エディオンアリーナ大阪第1競技場大会で開催されるGAORA TVチャンピオンシップの公開調印式が行なわれた。調印式には王者・ヨシタツと挑戦者・立花誠吾が登場。それぞれ調印書にサインをし、意気込みを述べた。

全日本プロレスのタイトルに大晦日の大舞台で挑戦するというチャンスを得た立花。いきなりヨシタツに対し、「ボコボコのギッタンギッタンのグチョグチョのメッタンメッタンにしてやる!」とがなり立てるが、ヨシタツから「試合はショートタイツでやってるみたいなんで、それはもったいない。コスチュームをボンタンにしてきたら、ボンタン狩りをやってやりますよ」と言い返されてしまう。

また、「WWEに行ったのは過去の栄光。必ずぶちのめしてやるよ」と鼻息荒く語るものの、「府立第一(エディオンアリーナ)は首折ったところなんですよ。『もう一回首折ってやるぞ!』ぐらい言ってほしかった」とヨシタツにコメントのアドバイスまで受けてしまう始末。自らをヨシタツの“ワールドフェイマス”に対抗して、“新宿フェイマス”と称した立花だったが、どうやら舌戦においてはワールドフェイマスのほうが一枚上手だったようだ。

立花誠吾
「W-1の“新宿フェイマス”立花誠吾だ、ああ〜ん? 12月31日、大晦日にやる『WONDER CARNIVAL』。そこで唯一あるタイトルマッチ、しかもシングルマッチのタイトルマッチ。そこでこのワールドフェイマスだかなんだか知らねえチャンピオンをボコボコのギッタンギッタンのグチョグチョのメッタンメッタンにしてやるからよ。舎弟共、楽しみにしとけよ、ああ〜ん?」

ヨシタツ
「どうも“ワールドフェイマス”ヨシタツです。出場が先に決まってて、そのあとカードが決まってなかったんですけど、自分がGAORA TVだったらW-1さんも全日本も同じGAORA TVなんで。だったらGAORA TVチャンピオンシップどうかなということで、自分がSNSで投票したら、ファンの方もそのほうがいいと言ってくれまして、そうしたらその数日後、GAORA TVCチャンピオンシップが決まったということで。僕の提案でそういうふうに組んでもらったと勝手に解釈しているので、W-1さんもファンの声に耳に傾ける団体なんだな、いい団体なんだなって思いました。改めてありがとうございます」

──ヨシタツ選手にお伺いしたいんですけど、今回挑戦者になった立花選手についてはご存知だったでしょうか?

ヨシタツ いやあ、全然知りませんでした。

──今日が初対面ですか? 初めて会ってみて印象はいかがでしょうか?

ヨシタツ いや、こうやって凄いキャラが立っているじゃないですか? ちょっと見たら試合はショートタイツでやってるみたいなんで、それはもったいないなって思いました。世界を見てきたこのヨシタツから一つアドバイスさせてもらうとしたら、コスチュームはボンタンみたいなのを穿いてやってみたらいいんじゃないかなっていう。だから、次の大晦日までにコスチュームを新しくボンタンのを作ってきたら、ボンタン狩りをやってやりますよ。

──立花選手、今、ヨシタツ選手からアドバイスがあったんですけど、それについてどう思われますか?

立花 なんでおめえ、敵のアドバイス受けなきゃいけねえんだ、この野郎! ふざけんじゃねえよ、てめえ! ボンタン狩りだかなんだか知らねえけど、俺が仮にボンタンにしたら、てめえが持っているベルトの何百倍も価値あるぞ、この野郎。それ狩るって言うんだから相当の覚悟しとけよ。

──立花選手はヨシタツ選手に関してどのような印象を受けているんでしょうか?

立花 実際、WWEっていう凄えところに行った選手だからよ。そこは素直に尊敬してやるけどよ。だけど、それは過去の栄光だからよ。今この現在で俺がこのオッサンより劣っているとは思わねえからよ、必ずぶちのめしてやるよ。

──立花選手、今大会唯一のタイトルマッチの挑戦者に選ばれたことについてはどのように思われていますか?

立花 さっきもチャンピオンが言ってたけどよ、W-1側が誰か名乗りを上げると思ったら、誰も名乗りを上げねえからよ。こんなおいしいチャンスねえだろう。その時、欠場していて……まあ今も欠場中なんだけどよ。12月26日にW-1後楽園ホール大会で復帰するからよ。復帰して、すぐに大晦日の31日にベルトを獲る。期待と責任をしっかり負って、責任果たしてやるからよ。

──ヨシタツ選手、全日本以外での初めての防衛戦になります。舞台の違いは意識はされますか?

ヨシタツ 特にないですね。府立第一は昔から新日本時代からずっとやっている場所ですし。言ったら俺は、府立第一は首折ったところなんですよね、AJスタイルズにやられて。「もう一回首折ってやるぞ!」ぐらい、そのぐらい言ってほしかったですね。


「WONDER CANIVAL」12.31大阪・エディオンアリーナ大阪第1競技場大会
日時:12月31日(火)15時試合開始/13時30分開場
会場:大阪・エディオンアリーナ大阪 第1競技場

【対戦カード】

第1試合 いざ、大阪!冬の陣!!6人タッグマッチ30分1本勝負
一&藤村加偉&仁木琢郎 vs 守屋博昭(ジャパンプロレス2000)&大門寺崇(ランズエンドプロレスリング)&伊香保京介(ランズエンドプロレスリング)

第2試合 Mission:機械を破壊せよ!6人タッグマッチ30分1本勝負
河野真幸&アレハンドロ&タナカ岩石 vs ストロングマシーン・J(DRAGON GATE)&ストロングマシーン・F(DRAGON GATE)&ストロングマシーン・G(DRAGON GATE)

第3試合 Jungle Montage〜力の限り〜タッグマッチ30分1本勝負
土肥孝司&本田竜輝 vs 吉田隆司(DRAGON GATE)&ビッグR清水(DRAGON GATE)

第4試合 Drawing the futureタッグマッチ 30分1本勝負
頓所隼&ペガソ・イルミナル vs Kzy(DRAGON GATE)&堀口元気(DRAGON GATE)

第5試合 師弟vs強心〜闘いのクロスワードパズル〜タッグマッチ30分1本勝負
児玉裕輔&TAJIRI(フリー) vs 吉岡世起(#STRONGHEARTS)&入江茂弘(#STRONGHEARTS)

第6試合 新しい航海シングルマッチ30分1本勝負
羆嵐 vs 崔領二(ランズエンドプロレスリング)

第7試合 ストリートファイトテキサストルネードバンクハウス電流爆破6人タッグデスマッチ 〜NO WILD,NO LIFE〜30分1本勝負
征矢学&大森隆男(全日本プロレス)&AKIRA(MAKAI) vs 大仁田厚&田中将斗(プロレスリングZERO1)&レザーフェイス

第8試合 黒船襲来!〜Who is famous?〜GAORA TV チャンピオンシップ60分1本勝負
【第17代王者】ヨシタツ vs 【挑戦者】立花誠吾
※第17代王者・ヨシタツ、4度目の防衛戦。

第9試合 NOT EASY WAY〜See you again〜6人タッグマッチ60分1本勝負
カズ・ハヤシ&秋山準(全日本プロレス)&大谷晋二郎(プロレスリングZERO1) vs アンディ・ウー&伊藤貴則&黒潮“イケメン”二郎(フリー)

セミファイナル GAORA スペシャル6人タッグマッチ”GRUDGE”master’s bible 60分1本勝負
武藤敬司&ゼウス(全日本プロレス)&望月成晃(DRAGON GATE) vs 近藤修司&諏訪魔(全日本プロレス)&石川修司(全日本プロレス)

メインイベント It’s the “WRESTLE” WONDER CARNIVALタッグマッチ60分1本勝負
稲葉大樹&清宮海斗(プロレスリング・ノア) vs 芦野祥太郎&中嶋勝彦(プロレスリング・ノア)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事