【村瀬広樹のUTAMARO(ウタマロ)日記】~プロレス武者修行 in USA~【35】「オハイオのプロレス合宿所」

Meet new friends in a new place.

What will life be like from now on? Various things will happen.

I’ll stand up!

 

 

さぁ、始まりました世界UTAMARO 滞在記。

 

今週からインディアナポリスからオハイオ州に移動し、新たな仲間と新たな場所で、生活して行くことになったUTAMARO

 

 

ここはまさにプロレスの寮。

ルールがあり掃除分担などもいろいろ決まっていての集団生活。

 

 

作りは一軒家タイプで地下一階からの三階建。

地下一階に洗濯場、ウエイトルーム。

一階はリビングとキッチン。

二階はシャワー室、トイレ、寝床。

三階は屋根裏部屋。

 

 

あと、犬が三匹。

 

見た感じ、日本のプロレスの寮とは似ているが、なんかちょっといろいろ違う(笑)

 

まだうまく説明出来ないけど…。

 

あとルールがあるといっても、いろいろ覗けばあってないような感じもするけど…(笑)

 

ここは現在は十二名で生活している。

 

パイプの二段ベッドや、ダブルサイズのベッドがいくつかあり、そこで寝ている。

 

 

ちなみにUTAMARO は二段ベッドの上。

ベッドの柱は太いのに、なぜか二階に上がる階段が異常に細く「いつか折れるんじゃないか」と、毎回恐る恐る上り下りしているよ(笑)

 

 

それに日本のプロレスの寮と一つ絶対に違うのが、これはアメリカンスタイルなのか、女性がいるということ。

 

日本と違いアメリカは、ほとんどの大会が男女混合スタイルだから、練習も試合も女性と一緒に行動する。

 

だからカップルになる男女のレスラーも多い。

今いる寮にも四人の女子レスラーがいる。

 

しかもその四人の女子レスラー全員が、彼氏の男子レスラーと一緒にここで生活している。

その内の一組はUTAMARO と同室。

 

今みんなが想像した事は、今のところ起きていないが、その手前までは、ほぼ毎朝目撃しています(笑)

 

流石に毎朝だとイラッとするよ(笑)

 

チュッチュ!チュッチュと(笑)

 

それになぜかトイレが一つしかないので、皆んな取り合いで毎回大変なのよ。

 

シャワー室も一緒。十二人で生活しているから、かなりの確率で被っちゃって、特に毎朝が大変(笑)

 

 

そのせいかトイレで一番大切なノズルが取れていて「毎回ペンチで挟んで流す」という始末(笑)

 

他にもいろいろあるから、、、これは二週に渡って話すとするよ。

 

こちらでは試合も沢山組んでもらってるいから、いろいろ楽しみだよ!

 

今月は十試合組まれている。

 

有難い!有難い!

 

頑張ってUTAMARO をアピールするぞ!!

 

 

オッと~~♪

そろそろ餌の時間だ。

また満月の夜にでも。。。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事