【あべみほインタビュー④】知られざるプライベート、叶えたい夢、ファンへのメッセージ!

新日本プロレス・聖帝タイチのディーバあべみほ独占インタビュー全4回の最終回。(第1回2回3回)

最終回は知られざるプライベートとして、大好きな「サンリオのキキララ」「GLAY」、そして愛猫の「あべみそ」、「叶えたい夢」などについて語ってもらった。

そして、最後にはファン皆さんへのメッセージもあるので是非ご覧ください。

<今後の活動>

 --ちなみにこれからの活動っていうのは、もちろんこのグラビアもありますし、コロナがどっかのタイミングで落ち着けばプロレスっていうのもあると思いますけど、今後の活動みたいなものはどういうふうにやっていきたいなっていうお考えですか。

あべみほ「これも考えてないです。」

--じゃもう自然のままナチュラルに過ごしていくっていう、そんな感じなんですね。

あべみほ「これやりたいと思ったら、それしかしなくなっちゃうので。決めずに、自分のあべみほという枠にとらわれずにってみたら面白かったっていう。」

--なるほど。これもしかしてプロレスTODAY絡みの仕事も、もしかしたら受けていただける可能性もある。

あべみほ「何かやりたいですか。」

--やりたいですね、あべさんとともになんかねいろんな企画を交えて、あべみほというフィルターを通したプロレス界をどうやって見ていくのかっていうところなんかも見ていきたいなと、私たちが伝えていきたいなっていうのもちょっと思いますね。

あべみほ「例えばですけど、青木くん(青木泰寛さん)とか私のことよく知ってるので、このイベント(プロレスTODAY主催のトークイベント)で司会をやってる。青木くんとは多分何でもできますね。」

※タイチ選手をゲストに迎えてのストロングトークLIVE『聖帝生誕祭』の様子

--ちょっと1回そういう企画なんかも、またオファーさせていただければと思います。

あべみほ「いいですね。面白そう。」

--楽しみにしてます。やっぱりファンの方がプロレスメディアから発信するっていうのは、またちょっとあの感覚も違うのかなと思うので。

あべみほ「そうですよね。」

--ここはあの柔軟に我々もやっていきたいなと思います。

あべみほ「これ逆にプロレスTODAYさんにしかできなくないですか。」

--多分そうかもわかんないですね。

あべみほ「そうですよね。」

--あんまり他のところってね、うちは割と柔軟に、本当になんでも別にありだっていうスタンスでやってるんで。楽しみです。

あべみほ「ぜひ。」

<好きなもの「サンリオのキキララ」「GLAY(長年の大ファン)」>

--好きなものとしてサンリオのキキララ、あとGLAYの長年の大ファンということでですね。GLAYはなんとなく今のあべさんのスタイルを見てるとイメージできますけど、サンリオのキキララは、ちょっと何か、今日ずっと話してたあべさんの印象とちょっと離れたところなのかなと思うんですけど。

あべみほ「ほんとですか。衣装とかでも、ピアスを入れてるのが、姪っ子がくじ引きでひいてくれたやつなんですけど、キティちゃんだったりして。」

--あ、かわいい。

あべみほ「意外とかわいいものが好きなんですよ。」

--そうなんですか。

あべみほ「これキキララじゃないですけど、いまキキララ持ってないかな…。キキララになりたいって思ってたんですね。」

        

--小さいとき?

あべみほ「いや、気づいたら思ってましたね。だからミミちゃんなんですよ。」

--ああ!

あべみほ「キキララ、ミミ。」

--なるほど、こうね、並んでるっていう感じで。

あべみほ「すいません()」

--そうなんですか。

あべみほ「意外と()」

--意外とかわいいものが。

あべみほ「というか、好きなものがずっと好きなんです。これキキララってのはおそらく幼稚園の時に、スプーンとフォークセットを近所のお姉ちゃんからお下がりでもらったんだと思うんですけど、それがきっかけでずっと好きで当たり前に身近にあった、例えば筆箱一つ買うにしても、どんなキャラクターが欲しい?って言われたらキキララが欲しかったんですよね。GLAYもそうですね。たぶん地元だったっていうのももちろん大きいかもしれないですが、小学生のときから兄の影響でずっと聞いていたのが、今に至るっていうだけで、もしかしたらタイチ選手もそうですね。きっかけがあってずっと好きなので、別にその嫌いになる要素もだってないじゃないですか。」

 --そうですよね。

あべみほ「好きなものがずっと好きなんですよ。」

--でもキキララは意外でした。僕らはやっぱり今のあべみほさんしか知らないので。

あべみほ「実は新日本プロレスがサンリオさんとコラボしている、キキララのTシャツが出てるんですけど、そのTシャツ闘魂ショップで買って持ってます。」

--なんか、キキララとあべみほさんのなんかコラボみたいなのも、将来的に出来たらいいですね。

あべみほ「そんなのがあったら私はもう死んでもいいです() 夢の一つなので。」

--サンリオさん、うちも知らない仲ではないので。ちょっともしかしたら。

あべみほ「サンリオさん!わたしミミちゃんになりたいです。わたしをミミちゃんにしてください()」

--あの、この辺はもしかしたら可能性がなきにしもあらずなので。

あべみほ「でも売れますよ。」

--うん。

あべみほ「わたしサイン会マジで売れるし、グッズコラボしたらそれだけで売れるので。これ売れますよ。」

--いいですね。グッズ化とかちょっとそういうのも…

あべみほ「全然やります、取り分9:1()」

--()

あべみほ「赤字()」

--1だったら完全に赤字ですね() 製造原価がね、結構するんで() でもそういうところをちょっと聞けたっていうのもまた良かったです。

 

⇒次ページ:愛する飼い猫“あべみそ”

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事

Pages 1 2 3